読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第10話 天城山越え

ピっカ〜☆

ファンの皆さんのおかげさまで

超短期間で1500アクセス突破したピカ!


これからもアクセス待ってるピカ☆


LEDのアスカカンパニー、ホームページも見てピカピカ☆

 



あたいはぴか子、絶賛更生中の電気ボケもん。レベル10

 

やっとの思いでサトシっちに会えたんだけど、

モサシの粘着攻撃でフシギバナナを

ケシかけられて大ピンチに陥ってしまった。

 

「フンガ〜!カエルバナバナナ〜!」

 

f:id:pikapikako:20150829183253j:plain

 

どし〜ん!どし〜ん!

 

『どうすればいいピカ?勝てる気がしないピカ (ー ー;)』

 

「やっちゃいなさい♡フシギバナナ、ウッフン♡」

 

「ぴか子!頑張れ!ここは11万ボルトだ!」

 

 

 

 

  『サトシっちは2種電気主任技術者以上の資格持ってるピカか?』

 

 「心配すんなだぜ!従業員の価値向上を支援するアスカカンパニーで

勉強して2種電気工事士ゲット済みだぜ!」

 

 

『ダメピカ! (ー ー;)  2種電気工事士じゃ600vまでしか扱えないピカ。

 

 11万ボルトは第2種電気主任技術者以上の有資格者しか扱えないピカ。

 

 

 

第3種電気主任技術者   5万ボルト以下

第2種電気主任技術者   17万ボルト以下

第1種電気主任技術者   制限無しまで使えるピカ!』

 

「ええええぇぇぇ??!ぴか子、そりゃないぜ!

第4話では自分で使ってたじゃん!だぜ」

 

 

 『ダメピカっ!』

 

「チャ〜ンス♡ 仲間割れしてる隙に、フシギバナナ!

ニンマリスマイル攻撃よ♡ウッフ〜ン♡」

 

「ニヤニヤっカエルバナナ〜!」

 

『ぎゃ〜〜〜!!!ピカ〜~(泣)」

 

「ぴか子大丈夫か?!ジャンプでかわすんだ だぜ!」

 

『ピっカ〜☆』

 

「そのまま空中からの電気ショック攻撃! だぜ!」

 

『ぴか子ぉぉ~アタ~っク!!!』

 

 ビリビリビリビリビリ ドッカ~ン!!!



「やられたバナナ~~~おうちへカエロ~カエロ~」

 

フシギバナナ!!なにやってるの?使えね~ボケもんだわ。キ~~っ!

あんなぶっちゃいくとのバトルに私が負けるなんて!!」

 

「よし!今だぴか子!モサシにとどめの11万ボルト!!」

 


『だ~から第2種以上の電気主任技術者の資格が。。。

まぁいいピカ。サトシっちは特別に使わせてやるピカ☆』

 


ピコピコ~ン♪

 

ぴか子はレベル11になった!

ぴか子は「サトシっちの指示で11万ボルト使う」を覚えた!

 

『あたいの本気の100パーセントぉ~ぴか子ぉぉお~

アタぁ~っク!!!アタ~っク!!ピカピカピカピカ~』

 

f:id:pikapikako:20150918220657j:plain

 

どっかぁ~ん!!!!!

 

 

f:id:pikapikako:20150903211645j:plain

 

 

「いや~ん♡ や~な感じぃ~~!!!」

 

フシギバナナとトレーナーのモサシは一緒にぶっ飛ばされて行った。

 

「やったぜ!ぴか子!!助けに来てくれてありがとうだぜ!」

 

『ピっカぁ~~☆☆☆』

 

あたいはぴか子☆電気ボケもん。レベル11

とんだ邪魔が入ったが天城山のロケット軍団基地を撃破し、

気を取り直してオンコチシティへ向かうことにした。

 

 

二人の旅はまだまだ続く!!