読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第41話 充電と充電池

ピっカ~~☆ アタイはぴか子、電気系ボケモン レベル41

今日は充電と充電器の勉強をするぞっとはりきりきりりピカ☆

 

「よっ!電池の勉強はどうだった?だぜ。今日は充電いくぜ。」

『頑張るピカ☆』

 

充電、放電と充電器について

2次電池(充電池)は、生産直後の状態では電気が蓄えられていませんので、

電気エネルギーを取り出すことが出来ません。

したがって外部の電源より蓄電池内に電気エネルギーを流し込まないと

使用できません。

流し込む電流は直流(DC)である必要があります。

 

『ピカピカ? 単三ジュースは直流ピカ??』

「その通りだぜ!交流(AC)にはプラス、マイナスがないから交流では

充電できないぜ!だからぴか子の単三ジュースは直流に違いないぜ!」

 

外部から2次電池に電流を流し込むには充電器が必要になります。

通常充電器は交流100Vを電源として使いますが、

電圧の髙い状態を トランス という機器で電圧を低くし、

整流器で直流にして2次電池に充電します。

 

『ピっカー☆ トランスといえばアスカカンパニーで設計から生産、

PSE取得に至るまで全てのサービスをカバーしてるピカ☆』

「ぴか子、よく知ってるなだぜ。アスカカンパニーでは

小型、薄型のトランスを主にラインナップしているぜ。」

 http://asukacompany.jp/power-trans

『ピカピカ☆電源トランスのアスカカンパニー、最高ピカ』

 

ピコピコ~ン♪ ぴか子はレベル42に上がった!

ぴか子は「電源トランスはアスカカンパニー」を覚えた!

 

「ぴか子、しかしこの構成の充電器はトランスが大きくなるから

充電器自体が大きく重くなってしまうという問題もあって

最近ではトランスを使わずにICを利用して高周波発振器を駆動し

トランジスタを使って必要な電圧にして利用するという方法が

主流となってきているぜ!」


『ピカピカ、トランス方式にはトランス方式のいいところも

あるピカよ!! アタイはトランス方式大好きピカ☆』

 

充電は2次電池に電流を供給するので、充電電圧は電池側の

電圧よりも必ず高くしておく必要があります。

もし逆の状態になると電流が逆流してしまい、電池や充電器を

壊してしまいます。


また、2次電池は充電を途中でやめてしまうと著しく電池の

寿命を短くしますので、一度充電を行ったら満タンになるまで

充電を続けることをお勧めします。


よって充電器の出力電圧は、電池側の充電満了時の電圧と

同じかそれ以上に設定する必要があります。

 

しかし充電が満タンな状態からさらに長時間充電を続けると

電池側は過充電状態となり、高温発熱、電解液の水の分解による

ガスの発生、電解液の枯渇現象などが起こり、危険であるうえ

電池の寿命を短くします。

 

『ピカ☆お腹いっぱいなのに別腹の単三ジュースは危険ピカね。』

f:id:pikapikako:20160630183206j:plain

 

「ぴか子はおなか一杯って自分でわかるからいいけど、

2次電池はどうやって判断してるかわかんないぜ!!」

 

充電完了の判断方法にはいくつかありますが、一例を

紹介します。

 

2次電池は充電満了に近づくと、極板の化学反応が飽和し、

電池内部で電解液に含まれる水が電気分解を起こす性質があります。

このとき正極(プラス側)に酸素が発生し、酸化反応熱が出るので、

電池自体の温度が急激に上昇します。

この現象を利用して電池自体の温度が急激に上昇した時点を

充電満了と判断することができます。

この制御はマイコンなどで行われています。

 

「わ、わかったぜ。。奥が深いぜ。。。」

『ピカピカ☆これで次のバトルは知的にいけるピカ☆

ピカピカ元気充電満タンピカピカ☆』

 

つづく